アライメントテスター

実走行時に限りなく近いデータをスピーディーに測定

V3D2XCEL

John Bean Visualiner V3D Vシリーズ

リアル3Dならではの「ダイレクト測定とライブ表示」による正確性と再現性

Pro42アライメントソフトウェア

Pro42は、アライメント作業中に作業者が必要とする情報を効果的に選択できるよう、高解像度アイコンと直感的でわかりやすいレイアウトを採用。操作もより早く簡単に行えます。

データ表示画面ではカラーを多用しハイコントラストで鮮やかに見やすく、調整画面では遠くからでも確認しやすいメーター表示を採用しています。

  • 1
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2
  • 2

高解像度HRカメラ&軽量XDターゲット

高解像度(HR)CCDカメラを採用したリアル3DのJohn Bean V3Dアライナーは、画像処理によるダイレクト測定とキャスターのライブ表示により、より正確で信頼性の高いアライメント測定をお約束し、今まで以上に効率的な車輌診断作業を実現します。
先進的なXDターゲットとAC400クランプにより、超軽量化(AC400 : 3.1kg / AC100 : 4.9kg)を実現。
軽量で耐久性に優れ、耐衝撃性もアップしました。軽量化で取り扱いが容易となり作業性が向上すると共にワイドレンジでの測定を可能としました。

  • 3
  • 4
  • 5

VIEW : PDF

AC400超軽量タッチレスクランプ

ターゲットの取付け精度を問わない三次元イメージングホイールアライメント技術のリアル3Dだけが可能にしたホイールへの非接触式の画期的クランプです。アルミホイー ルへのダメージを気にすることなく素早い装着が可能。

画像処理による三次元イメージングホイールアライメント技術のリアル3DのJohn Bean V3Dアライナーではリフトの水平レベルやターゲット取付け時の水準器によるレベル出し作業は必要無く、キャスター測定も最初の1回だけです 。

JBC_Prism

John Bean Prism

アライメントのエントリーモデル
世界初の2カメラテクノロジーによるポータブルイメージングアライナー

・3Dアライメントとセンサー式アライメントのハイブリットモデル
・センサー式と比較してキャスター・SAI測定もスピーディーで確実
・平坦な場所であればどんな場所でもアライメント測定を行えます。

 

VIEW : PDF

John Beanとは・・

SNAP-ONグループの自動車ホイールサービス機器のトップブランドです。
John Beanは1925年に世界初のホイールアライメントテスターを発表
1947年には、世界初の光学式アライメントテスターを開発し、ホイールアライメントの測定方式の標準となりました。
また、1996年にはパリオートショーで世界初の3Dアライナーを世に送り出し、その地位を不動のものとしました。
時代の最先端製品を世に送り出してきた元祖メーカーが提供するリアル3Dを体感ください。
PAGE TOP