ホイールバランサー

機能がさらにプラスされた高精度バランサー

NEO80

Circuit CF9

シンプル設計と先進の機能を採用
スピーディーな測定が作業効率を大幅アップ!

・Virtual Direct Drive”VDD”方式を採用
・スプリットプログラム採用(ページ中央部をご参照ください。)
・ベストマッチング機能採用
重量アンバランスからタイヤとリムの最適な組み合わせを提案します。
・ゲージをホイールのリムに当てるだけのディスタンス自動入力

  • 1

VIEW : PDF

NEO 12

Circuit CF12

バランス修正の精度アップにウエイトクリップ採用
“VDD機能搭載”Virtual Direct Drive機能で測定時間を大幅短縮

・ウェイトクリップ採用(ページ中央部をご参照ください。)
修正位置をマシンが記憶し、指示しますのでウェイトの位置ズレによる残留アンバランスに効果抜群です。
・リム径、ディスタンス全自動入力
ウェイト貼付修正時、全自動入力し測定時間が短縮可能です。
・スプリットプログラム搭載
・ベストマッチング機能採用

VIEW : PDF

VDDシステムとは(VirtualDirect Drive)とは?

最新の測定システムを駆使した「仮想ダイレクト測定方式」のことです。 高精度センサーとの組み合わせで、驚きの測定スピードを実現。ドライバーをお待たせしないスピーディなバランス作業を行います。

フルストローク式エアーロックバランサー

スピーディにホイールをロック。SUVなど重量ホイール作業時の装着誤差を軽減します。

C741

Circuit 741Air

レーザー革命!エアーロックのベストセラーモデル

・洗練されたイタリアンデザインのプロモデル
・修正位置にはズレ防止のソフトロックを採用
・作業性抜群のフルストローク式エアーロック採用
スピーディにホイールを固定し作業時間短縮可能。
・スプリットプログラム搭載
・ウェイトクリップ採用
・新しい操作パネルがモニターモデル並みの操作性を実現。先進の各機能を簡単操作出来ます。
・オプションのリム幅ソナーで打ち込みウェイト使用時データ全自動入力

VIEW : PDF DEMO

作業制抜群のフルストローク式エアーロックバランサー

走行時の振動につながる「残留バランス」を軽減する正確な取り付けを実現します。
左記の動画をご確認ください。

カバーを降ろすだけでリム幅自動測定&入力、そして回転がスタートします。

従来の5ステップのバランス測定作業が、①ゲージのセット②カバーを閉める
の2ステップで完了します。

ER100

Circuit ER100

最新鋭・最高峰 ザ・バランスロボ

・非接触による全データ自動入力
・抜群の作業性。ZEROウェイトリフトを標準装備
・修正位置自動ロック・レーザースポット照射
・タイヤトレッド・リム歪みを含む各種診断プログラム
・タッチスクリーン・プリンター装備の最新ハードウェア
・人間工学に基づいたエルゴノミックデザインを採用

VIEW : PDF DEMO

オプションパーツ

サーキットシリーズ乗用車用バランサーに使用できます。

F501

タイヤリフトF501

・バランサー主軸への取付誤差を軽減します。
・4WD用タイヤもレバー操作で労力軽減。作業性をUPさせます。

WBL81

タイヤリフトWBL81

モデリング技術が可能にした「ダイレクト測定とライブ表示」による正確性と再現性

・バランサー主軸への取付誤差を軽減します。
・4WD用タイヤもレバー操作で労力軽減。作業性をUPさせます。

各種アタッチメント類

MCアタッチメントや車種別対応高精度コーンなど各種豊富にご用意。

all

お探しのアタッチメントはこちらで確認できます。

VIEW : PDF

ハンドスピン式バランサー

出張サービスの出来るコンパクト省スペース設計

C30

Circuit 30

省スペース! 出張サービスに最適

・移動式で設置場所を選びません。
・ハンドスピン、低回転測定による高精度と耐久性
・サーキットの名が保証する高精度バランサー

VIEW : PDF

PAGE TOP